奥飛騨 うちのペンションBlog

奥飛騨 うちのペンションBlog

奥飛騨温泉郷情報や、宿からのお知らせ&旬な情報を書いています。 その他、ラーメン記事や日記的な事を、大げさに紹介。

ヒラタクワガタ1号

b77744ac.jpg

コンシーズン初の、ヒラタクワガタを今朝発見した!!
体長2?3センチ。♂
第1号にしては立派な方だ。
ハルゼミも活発に鳴き、下界ではシオカラトンボも見るようになった。
昨日はまたまた、みの谷へバイクで行ってきたが、ドウサイ(ヒキガエル)も発見した。
昨夜から、中尾地内ではホタルも確認されたと言う。
緑が濃くなり、虫達には嬉しい季節になった。


4f1e68c1.jpg

今朝のヒラタクワガタを大喜びで捕まえていたタク笑い

387925ae.jpg

日に日に緑が濃くなっていき、とても綺麗な風景が広がるようになってきた。
ハルゼミも活発に、朝から絶好調で鳴いている。
クワガタも早いのは出始めた。
今月終わりには、多分ホタルもチラホラ出るんでないかな。
本当に清清しい季節がやってきた。

本日のプチ一人旅

b6b7d781.jpg

本日も朝から晴天なので、ツーリングマップルを手に、林道を走りに行った。
行き先は、駄吉林道。
R158丹生川街道から、駄吉地区から乗鞍青年の家方面へ走り、県道462に乗り、R361を目指す。
R361を走り、再びR158を目指して帰路に着くと言ったコースだ。


5000a7d8.jpg

駄吉地区の林道入り口。
R158の旗鉾郵便局をしばらく高山方面に走ると、両サイドに待避所が現れる。
そこを過ぎて直ぐの橋が、入り口。矢印方向に向かう。


69b2550e.jpg

林道に入ってしばらく走ると、かなり整備された走りやすい道路が広がる。
林道でも、ここはガードレールもしっかりあり、結構広い。

bfaba72d.jpg

しかし、広いと言っても林道。バイクならのんびり走れるが、車だと道幅が狭く感じると思うので、バイク向きの林道だ。
走っていると所々に『落石注意』の看板がある。


abb9e9c4.jpg

やはり、落石注意の看板が多いだけあって、近年崩れた形跡のある場所が現れる。雨の日は、走るのを控えた方がよい。


d6797a9b.jpg

ずい分と、上まで上がってきた。
山並みが目線の高さになって、R158が下のほうに見える。
少し肌寒さを感じかける。

92dfbedd.jpg

肌寒く感じるわけだ。
標高が高い場所じゃないと見かけない白樺が、結構目立つようになった。
少し前まで、杉林やならの木ばっかりだったのに・・


8bcaf7c4.jpg

白樺が多くなってから、しばらく走ると、林道頂上の駄吉地区と岩井地区の境が現れる。
ここまで入り口から、約10k弱の道のり。
ここら辺りから、携帯が圏外の表示になる。因みにauだ。

7fbbf2ad.jpg

頂上からほんの少しで、乗鞍青年の家方面に行く県道462にぶち当たる。
左に行くと青年の家。高校の時来て、オリエンテーリングやった事が懐かしく思い出される。
今日は青年の家には用事が無いので、右折して高山方向に進む。
この辺りの温度計では、気温15℃と表示されているが、体感気温はモット寒い。


ccc27b72.jpg

県道462をしばらく走ると、大きな岩の壁が出てくる。
ここまでも結構山の中を走るので、auの携帯は電波状況が悪い。
思ったより天気も持ちそうなので、この写真の場所で、美女高原に抜けるルートを走る。
整備された山道をひたすら走ると、広い牧草地帯が現れる。
ここまで来ると、美女高原は直ぐ近く。
美女高原に無事着き、しばらく休憩を取って、R361に乗り換えて高山方面を目指す。
高山市内に入ってきたら、R158に乗り換え、帰り道を走る。
途中携帯がつながるところで、天気予報を見ると、雨が降りやすい予報に変わっていて、黒い雲が出始めた。
しかし、小雨にあった程度で、濡れる事無く無事に帰ってこれた。
こーユーところで、日頃の行いがよいと非常にラッキーだ笑い
帰る途中、江名子と言う地区で、小鳥がバイクにぶつかると言うアクシデントが発生びっくり
脳震盪を起こしてふらふらになりながらも、道路から逃げていった小鳥の無事を祈った。双方不注意って事で、これから気をつけよう。
休み休み帰って来て、16時少し前に自宅到着。
到着してから30分たった頃、雷が鳴ってどしゃ降りに・・
この日記を書いている今まで降っていた。
本当に日頃の心がけが良くて、ラッキーな1日になった笑い
さて、次回のために、これからまた林道を探してみよう笑い

明日は健康診断の日。
今日みたいなラッキーが続いて、どこも引っかかる項目がありませんようにびっくり












節句

b4fadbc7.jpg

昨日、仕事が終わって自宅に戻ると、菖蒲湯になっていた。
我が家では昔から、毎年6月4日には菖蒲湯にして入る。
昔、死んだばあちゃんが元気な頃聴いた話だが『無病息災、魔除け』の意味があるらしい。
なんともいい匂いの風呂になる。

本日もプチ一人旅

c580bf8b.jpg

本日も晴天だった。
だからまた、プチツーリングに出かけた。
今日はみの谷ではなく、その隣の峠『駒鼻峠』へ向かった。
R471を奥飛騨から、上宝役場方面へ走り、在家で駒鼻峠に入る。
(毎回ツーリングマップルを参考)
ここは旧ロッセスキー場につながる峠で、昔の物資運搬道らしい。
在家側から登って行くと直ぐに『名馬大黒の碑』がある。
詳しくは分からないが、昔大黒という名馬を産出したという石碑らしい。
ここで最初のイップクタイム!



d6d093a7.jpg

みの谷と一緒で、ミドミドしい匂いの杉林を、森林浴しながら爽快に走ると、頂上の丹生川との境界看板が出てくる。
多分ここが頂上だろう。


63a7b972.jpg

頂上を下ると直ぐ左手に、『国見山』登山道が現れる。
綺麗に草が刈られて、手入れされている。
おまけに、木の枝を利用した、ポール代わりの杖も5?6本入り口付近に置いてあった。
登る人のために、優しい心遣いがされている。
手入れしてくれた人達に感謝。


f0429f1c.jpg

更に下っていくと、広い草原が現れる。
そう、ここが旧ロッセスキー場だ。
ここら辺に来ると、ミドミドしい匂いとともに、牛舎やトン舎の昔懐かしい匂いもしてくる。
旧ロッセを後にして、県道89に乗り、R158を目指す。
県道89を下っていくと、荒城温泉「恵比寿之湯」と言う、立ち寄り湯可能な温泉がある。
是非今度お邪魔してみよう笑い

丹生川の田園風景を見ながら、R158に乗り岐路に。
今日も、1日あれば余裕で色んな楽しみ方が出来るプチツーリングが無事に終わって、神様に感謝。ありがとう。
本日の走行距離、約109k。疲れない程度で森林浴が出来るコース。笑い


1c10489b.jpg

で、プチツーリングを無事終えて我が家に帰ると、ご覧のような『笹餅』が作ってあった。
子供の頃よく食べた。
これは、旧端午の節句 に昔から作っている餅らしい。
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
記事検索
  • ライブドアブログ