我が家の温泉タンク室。
1年中暖かくて、常に夏のような気温。
この中で鉢植えなんか置いとくと、非常に発育が早い。
標高1100mの中尾とは思えん温度に、植物もビックリして成長するんやろ?と思う。
但し、水を忘れると一気に枯れる・・・


ココで育てとるのは、元気一杯に育っとるハバネロ。
そして、ダメかと思っとったハラペーニョ。
3a2e5809.jpg

ハバネロと同じ時期に種をまいたんやけど、遅ればせながらやっと芽を出した。
今頃芽を出したって事は、収穫時期は霜の心配がある10月頃やと思うで、
とても外の畑では育てれん汗
大事に超過保護に、温室のココで最後まで育てんならん。




激辛軍団の成長よりも早く、驚異の成長を遂げとるのがこれ。
4ce1f6bb.jpg


30センチほどに成長したコレの正体は、クローバー葉から芽
クローバー以前にも記事にしたこの葉から芽は、前に葉っぱの状態でお客さんにもらって、
最初は本当に見る限り葉っぱだけ。
それがココまでデカクなってまっとったびっくり
恐るべし温室栽培太陽
ここまで暖かいタンク室やと、もしかしてバナナでも育てれるんじゃねぇろ