奥飛騨 うちのペンションBlog

奥飛騨温泉郷情報や、宿からのお知らせ&旬な情報を書いています。 その他、ラーメン記事や日記的な事を、大げさに紹介。

2010年03月

2010 与作3日目

晴天は昨日だけで、早くも怪しい天気(≧ヘ≦) ムゥ
雪さえふらにゃ作業は出来るで、とにかく天気が持つ事に期待して、
今年3日目となる与作スタート。

想定しとった通り、
第1現場の材料は今朝の凍みが融けて濡れとったもんで、
乾かしながら、その間に第2会場片付けに。


昨日枝下ろしだけしとったもんで、本日はまとめるだけ。
各自道具を準備して、手馴れた作業に取りかかる。

最初は重機が入れんで、手作業で長い倒木をカットしていく。
重機の邪魔になるとこだけカットできたら、
重機が入ってきて、カットされた倒木を一箇所にまとめる。

チェーンソーと重機のおかげで、大体1箇所にまとめる事ができた。

ん~いい感じ。
次回この倒木を出す時に、1番作業しやすいまとめ方や。
本日もかなり満足いく作業やで、
納得しながら休憩&ランチタイムで一息つきに解散した。

午後からは第1会場の防腐剤塗りやもんで、
かなり天気に期待を込めて、昼休みを過ごした。
『暖かいし、曇っとるで、何とか夕方までモツやろう!』
と思いながら飯食ったを。
そして午後1番で空を見上げると、
『あれ???ホコリが降っとる??』と
思った位に軽いフワフワの雪が降ってきた・・・(TДT)最悪・・・・


しかも、降り方は激しくなる一方・・・
いつまで降るんよ(゚皿゚メ)
塗り物作業は天気が命。
結局雪の中、会場で止むのを待ったけど、雪が止む気配なし・・・・
止むを得ず、3日目の午後からは作業中止・・・
ホントにはんちくたいよ~(  ̄っ ̄)ムゥ
せっかくこの3日間、下準備の期待を込めて作業したのに!!
最初から最後まで、雪に振り回された(・`ヘ´・;)!!!

そんでも2日半で、今度みんなで行う作業の段取りは出来たで、
まぁヨシとしんならん。
とりあえず怒りを静めて、気持ちを切り替え、第4回目頑張ろ。
次回につづく・・・

2010 与作2日目



2010年の与作2日目となった30日、晴天
真冬日となった29日と違って、
抜戸に雪煙がはっきりと確認できる位澄んだ青空。
その代わり凍みた
真冬日の晴天って言うのは、半端無い位凍みる。
朝一番で風呂を確認すると、窓が全部氷になっとった
その位の凍みやもんで、空が澄み渡る。
正に絶景をカメラに収めるには、絶好のチャンス日ってわけや。

そんな凍みた朝やったで、2日目の第1作業現場での作業が不安になる。
とにかく現場を早めに確認しんと段取りできんで、
集合時間より早めに現場へ行った。

不安的中(/TДT)/
多少の雪かきは想像しとったけど、
酷い凍みのおかげで、加工した間伐材が全部凍みてまっとる。
『は~っ(;´Д`)』っとため息をつきながら、雪かき。
雪かきしても凍みてまっとるもんで、
木材を日向に出して融かさんと、作業ができん。
1本1本根気で、木材を日向に出して並べていった。
既にこの時点で作業以外の時間を使いまくってまったで、
この日も1分でも他に無駄にする時間は無くなった
融けるのに時間かかるで、今日も第2作業現場へ移動。

昨日の作業の続きと、作業場がらっしょもないで片付けを。

四角の中の、密集した現場の作業。
ココの手入れや。

まココは、去年の与作スタート時からメンバーで話し合っておって、
とにかく早く手入れしたかった現場や。
前日からの作業のおかげで、
この日も急遽の作業変更にもバタつく事無く、スムーズに作業は進んだ。

中尾の先代達が、色んな思いを込めて植林した杉を、
1本1本間伐して行く。
勿論全部切り倒すわけでなく、
昔は普通に行われておった山の手入れをしてやる。
まぁ、与作は山の床屋って事かな。

その与作で間伐してやった杉を見ると、
太い大木でも、オッちゃんより若いって事が分かるw(゚o゚)w オオー!
30日の作業で出た太い切り株を見ると、年齢が32~33歳。
こんなにデカイのに、年下とは・・・・
こんなに成長早いんやで、やっぱりしっかり山の手入れしてやらんと、
ただのらっしょもない山になってまう訳やぁ。
色んな事を自然から学びながら、約2時間の第2現場での作業。
その結果、

写真では分かり難いけど、
中尾の道から、白山神社にある秋葉様が見えるようになった!
これには作業した一同感激。
地道やけど、少しづつ昔の景色が蘇ってきょーる。

第2現場の作業が一段落したとこで、第1現場に移動。
朝の冷え込みとは考えられん位暖かくなって、すっかり凍みも融けた。
チャーンスとばかりに、遅れとったベンチ作りの下準備を再開。

ココの現場でも、しっかり2時間位、休憩無しで作業
とにかく時期的にまだまだサブいで、機械を使った外での作業は、
慌てず慎重に。サブくなるまでやって、アグんで来ると危険。
アグまん程度の時間で、内容を濃くして進める。

こちらの現場も、最少人数で作業した割には、満足の進み具合。
日が落ちたところで、この日の全ての作業終了。


3月も残すはラスト1日。
4月に本格始動する与作の為に、本日最後の下準備。
雨の心配ないこの3日間、腰痛いとか言っとれんで、
今日も頑張って来るかな!
つづく・・・

2010 与作再開

2010年3月下旬、いよいよ今年も与作になる季節になった。
と言っても、本日はまたまた真冬日。

昨日からの積雪は、ここ中尾で約30cmはある。
と言ったわけで、第一現場の雪かき作業から始まった。

第一現場は、ベンチ作りの現場や。
昨年間伐した木材を、加工して置いてある。
その現場での作業開始やったけど、
十数分雪かきした後に加工した木材を見ると、
しっかり凍みとった(/TДT)/
これじゃ作業が出来ん・・・

急遽現場変更&予定変更で、
第二現場となる間伐現場に移動して作業再開。



間伐する杉林を下見してから、倒す木にロープをかけて行く。
ここは民家と電線があるで、絶対に倒し方を失敗出来ん場所や。

慎重に切り込みを入れる。
念には念の対処で、思った方角に確実に倒れるように、
数人で杉にかけたロープを思いっきり引っ張る。


慎重に作業を進めたおかげで、見事に木の間に倒れた。
思った方角に倒れると、非常に嬉しい。
倒れた木の枝を払って、長さを調整しながら、カットする。

切りそろえた大木は、ワイヤーで縛って重機で釣り上げ、
第一会場に持ち込む。
第一会場の雪が融けたら、本日の間伐材も合わせて加工していく。
まず今年の与作の目標は、間伐材でベンチ作りや。
何個かベンチが出来上がったら、また第二会場へ行って与作作業。
去年より1つ作業が増えたけど、
チェーンソーやら道具の使い方がかなり慣れてきたで、
去年並みに与作作業は進んで行くと思う。
2010年与作の初日にしては、まずまずの進み具合に大満足。
サブい中、みんな汗かきながら頑張った。
こんな日は晩酌が旨いんやろ~けど、しばらくお茶で我慢やなぁ。
さて、次回も頑張ろ!!

つづく・・・

8週間って…(ToT)

872e78c3.gif
こないだ胃潰瘍って診断され、原因を突き止める為の検査結果が出た。
 飲みすぎらしい……… ヽ(TдT)ノ
で、約8週間薬での治療が必要って事や………
 8週間って…(+o+) 長いなぁ……
そのかわり、かなり健康体になる事間違いなしやな ( ̄ω ̄)V
何でも程々にしんとダメなんや。 改めて勉強したよ(>ε<)

腰が調子良くなって、自由に動けるで喜んどったのに・・・・
次から次と・・・・・
8週間かぁ・・・・・・・・ε=ε=(;´Д`)

早いもんで・・


せっかく融けかけて、見るも無残やったかまくら会場も、
今週新たに訪れた冬型の気候のおかげで、元通り真っ白に。
融けが進んで、薄くなっとったかまくらも、またまた凍みた。
もう3月も終わろうと言うのに、
奥飛騨にはすんなり春はやって来んらしい。

3月後半と言えば、早いもんで、今日でタバコ止めて丸2年。
タバコ止めたおかげで、飯は旨いし、酒も旨い。
ただ一つ止める前と止めてから同じやったのが、
胃潰瘍になった事。(/TДT)/
タバコ吸っとる人は『吸うとストレスが無くなる』って言って、
さも落ち着かせるための一服のような事言うけど、
吸っても吸わんでも変わらんよ(;´Д`)
吸っても色んなストレス溜まって胃潰瘍・・
吸わんでもストレスで胃潰瘍・・・
同じなら、他のリスク考えたら吸わん方が良いよヾ( ̄0 ̄;ノ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード