奥飛騨 うちのペンションBlog

奥飛騨温泉郷情報や、宿からのお知らせ&旬な情報を書いています。 その他、ラーメン記事や日記的な事を、大げさに紹介。

2013年09月

一足先に その2



紅葉の写真を撮って、登山道から西穂山荘を眺める頃は、
まだまだ2人に余裕はありました(●`w´●)ニァ・・

しか~し、ちょこちょこ登場する緩いアップダウン。

2人の息遣いが『ぜ~ぜ~ε-(o´_`o)・・』。



山荘手前の、登りオンリーになる登山道。

『(*`ロ´ノ)ノ・・・・』



辛い表情を見せる2人を、
休憩を時々入れながら何とか山荘まで無事にお連れすることが出来ました。
ヽ(´ー`)ノ

a-sanso

そして、2人の念願だった西穂ラーメン
a-miso


味噌味×2

しょうゆ味×1

3人仲良く食べてきました ♪ (≧▽≦) ♪


そ~そ~、この西穂山荘。

映画『岳』の撮影をこの山荘周辺で行った為、  
長澤まさみ&小栗旬がお世話になった山荘でも有名です♪
a-nagasawa

写真が飾られてます。(本館にサインもあります)



西穂ラーメンに舌鼓を打って、一時の休息を終え、
身体が休みモードに突入する前に山荘を出発。

『コレから何処へ?』
と不安そうな2人をまたまた言葉巧みにだまします(●`w´●)ニァ

オッちゃん『大丈夫(o^―^o) この山荘からちょっと歩くだけの丸山まで』

       『本当に直ぐやで。ここまで来れたくらいの人なら楽勝♪』

な~んて嘘を吹き込み、またもやダマシダマシ登山道を登りました。

山荘を出て直ぐに絶景がオォォー!!w(゚ロ゚)w
a__ 1

何時も見上げている焼岳が綺麗に見えます。

更に更に、遠くに白山も薄ら見えました。
hakusan

ここでも、時々休憩を入れながら2人を歩かせて、
何とか無事に
a__ 2

丸山到着ヽ(´ー`)ノ

天気良すぎて
a-fuji

富士山も見えました。

イェ──ヽ( ゚Д゚)人(゚Д゚ )ノ──ィ


ここまでの絶景は、オッちゃん初めて。

良い経験させてもらいました(●´∀)b

次回は
maruyama

丸山から先に見える独標まで行こう!!

と堅い約束をして、下山することに。

登り苦労して来た登山道を、
帰りも同じ道を通ると思うと・・・・ε-(o´_`o)ハァ・・

と2人共嘆いていました(;^ω^)


下山道中も休み休み無理せずに。

で、無事に下山できました。
ヽ(^。^)ノ

夜は気持ち良く打ち上げしました
(*゚ω゚)ノ∀☆∀ヽ(゚ω゚*)


今朝は『筋肉痛で~。・゚・(ノД`)・゚・。』
と言いながらロボットの様な動きをしておりました(;^ω^)

Aさん、めぐぴーさん、お疲れ様でした。
ありがとうございました。






今回のご案内は、オッちゃん自信非常に勉強になった事があったし、
何より絶景に感激したヾ(*´∀`*)ノ




で、勉強できた事を早速。

登山初心者で山荘行きをお考えのお客様にアドバイス。

下界から宿泊地である奥飛騨へ来た日に山荘までは、
とても身体に負担がかかるのでお勧めできません。

今回の2人も登山初心者でしたが、うちPに2泊して2泊目での登山でした。

2泊目での登山の方が奥飛騨の標高に身体が慣れているので、
登りやすいと思います。


是非参考にしてみて下さい。







一足先に


本日も秋晴れヽ(´ー`)ノ


一足先に、紅葉の始まりを見に行って来ました。

tozanguchi

Aさんと、めぐぴーさんのサポートと言う事で、
目指すは西穂山荘。

出だしは、軽やかです(●`w´●)ニァ



道中が所々紅葉が始まってて、
ko-yo-


ko-yo-1

素晴らしい青空、色付きかけた木々。

絶景と言うしかない位の素晴らしさ。



この紅葉の写真を撮る頃は、まんだ2人共元気な頃です。


先に進むにつれて、大きな息遣いが聞こえてきました(;^ω^)


つづく ・・・


今夜のwelcome house

画像1


焼酎のトマトジュース割り、
タバスコ少々。

リクエストがあったので(^^)


囲炉裏を囲んで飲むトマトジュース割りは、
最高〜ッス( ̄▽ ̄)v

凍った


今朝もサブかった~ε=ε=(;´Д`)
4℃

今朝はなかなか布団から出れなんだ~(;^ω^)


中尾でこんだけサブいって事は、
ココより約1000m高い所にある千石園地(新穂高ロープウェイ終点駅)。

その千石園地の様子をうかがうと
(*`ロ´ノ)ノ
ko-ri

ko-ri2

氷が出来たってキャ━━━━(#゚ロ゚#)━━━━ッ!!

サブー(> <)



今日の千石園地は、ダウン着て行ってもよさそ~やな(;^ω^)



天然舞茸


本日の秋の味覚は、天然の舞茸!!
maitake

売っとる舞茸と違って、ニオイも味もピカイチ!!

早速今夜は吸い物に♪

味見したけど、言うまでもなく(*´゚艸゚`*)まぃぅ~♪

秋の味覚のコケって、
本当に汁モノにすると味もニオイも楽しめる。

今日なんかはサブいで、
舞茸の吸い物で身体温めると丁度良いヽ(´ー`)ノ


月別アーカイブ
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
記事検索
  • ライブドアブログ