4月末日、天候晴れ。
ようやく中尾の桜のつぼみが、ピンクになり始めた。
いよいよか!!
車検へ
カメラマンが悪くて、ちょっとピンボケ・・・ε=ε=(;´Д`)


季節がGWに向けて一段と春っぽくなりょ~る中、
我が家の緑のカエルは、暖かくなる前に大事な検査が待っとる。
車検や!!
4ナンバーを買ってから、ずっと車検はユーザー。
ユーザー車検ってのは、ディーラーに頼んで車検を受けるんじゃなくて、
自ら陸運局に持ってくと言う、初心者には面倒に思われがちな車検や。
やけど覚えると意外とスムーズ。

事前の準備が整ったで、今回も悪友と2人でいざ出陣。
車検へ・


自賠責保険証書、車検証、納税証明書、点検記録簿、
これらを前もって準備して陸運局へ。
(勿論、前もって点検&消耗品交換は当然!)
そして、陸運局でユーザー車検の用紙を購入して、
必要事項を書き込む。(ココがちょっと面倒なだけ・・)

車検へ・・

大体お金がかかるのは、ここまで。
ディーラーじゃないで、手数料なんかは全て無料。
重量税と検査料、書類購入費位で済む。
書類を一通り書き終えたら、間違いがないか再度確認。
間違いなかったら、いよいよ書類提出。
車検へ・・・
検査官の方に書類に目を通してもらって、
OKであればいよいよ検査。


車を運転して、コースに進めていく。
車検へ・・・・



高山陸運局の場合、
コース前半が、ブレーキ系検査→スピード検査→、ヘッドライト検査
と言う流れで順番に検査を受けて行く。
車検へ・・・・・
ヘッドライトまで終わると、エンジンを停止して、
検査官が下から検査。ボンネット内検査。
ウインカーやらハザード、テールライト系etc・・・
長い事乗っとる車やけど、大事に丁寧に乗っとるで、
今回ココまでの検査は、毎年同様合格!!


全て合格すると、最後の検査。排ガス検査が待っとる。
車検へ・・・・・・
ここでも検査官の方が、自ら器具を持って排ガス検査してくれる。
今は生産してない、ディーゼルターボってエンジンやもんで、
最後のこの検査はチョットびびる('д` ;)
恐る恐る検査結果を待つと、ここも毎年ながら難なくクリア。
見事今回も、全ての検査合格。

検査コースで全て合格をもらったで、いよいよ最後の手続き。
もう一回陸運局の建物に入って、合格書類を提出。
合格書類と引き換えに、次回の検査までのシールがもらえる。
これで全て終了。所要時間、わずか30分弱。

車を大事に乗っとると、なかなか傷む事無く、非常にありがたい。
我が家のカエルはTOYOTA製で、
アメリカじゃ無茶苦茶言いたい放題言っとるディーラーやけど、
我が家で1番信頼しとる会社や。
さて、無事検査が終わったで、ワックスでもかけてやるかな。

∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
ってか、ジンクスの事、すっかり忘れとったΣ(゚д゚;)
あぶねぇ~、もうちょっとで油断してワックスがけするとこやった
GW前にワックスかけると雪になりゃ怖いで、
GW完全にあけてからにしよ!!