ブログネタ
東海の山歩き に参加中!


いつもお世話になっとるMACKY'Sさんのblogでも紹介されとった

ハッカ油。


これからの時期、トレッキングや登山等、

奥飛騨でのアウトドアには欠かせないアイテムです。

どんな風に使うかと言うと、

虫よけ(メセセリ)スプレーで、衣類や顔の近くに散布。

ハッカ系のニオイを嫌うメセセリやら蚊には効き目バッチリ!!

更に、顔の近くに散布することによって、

汗をかくとスーッと涼しくなります。


普通に購入すると、10mlボトルが1000円します
https://e-hakka.com/products/detail.php?product_id=3


この高級なボトルを、毎年購入してました('A`|||)


10mlボトルは貴重やでちょっとずつ使って、

それでも一夏使えずに空でした

なんか安上がりの方法ないかと、

今年の春にネットでハッカ油を色々探したところ、

薄めて使えば経済的な記事を発見


しかも、Amazonで買うと、

薄めて使う原液タイプが20mlで500円程度


原液タイプと無水エタノールと一緒に購入しても、

今までと比べると安上がりすぎる


MACKY'Sさんと同じ頃に購入して、自作のハッカ油作りました。

hakka


安上がりで出来たハッカ油。

スポイトは百均で購入したんで、全て込で1600円程度。

ボトルは去年まで購入しとった、空ボトルを使用。

水8 : エタノール1 : ハッカ油1(10滴程度)

の割合で空のボトルに入れます。


これがなかなか効くんです

1000円で売っとるボトルと全然変わらんハッカ臭と効き目。

草刈り普請の時も、畑仕事の時も、

鍋平まで自転車の時も、

メセセリ知らずで、涼しいです


そして風呂上りにも、身体をクールダウンしてくれて、

最高の一品が出来上がりました。

今まで1回わずか2~3スプレーしか散布できなんだけど、

手作りハッカ油で毎回思う存分散布できて最高です


登山のお供に、トレッキングのお供に、

奥飛騨で温泉三昧で火照った体をクールダウンしたい時、

是非ポケットに一本手作りハッカ油お勧めです