ブログネタ
東海の山歩き に参加中!


行ってきました雨の中

焼岳登山道整備に

土砂降りなら延期やったんやけど、微妙な降り方やったもんで作業は決行

前回の作業は倒木処理。

今回は草刈りと、倒木を利用した道の修理。
a-yakedake0


雨の中いざ集発

雨の中、作業できるんか??

って思うでしょ( ̄ー ̄)ニヤリ

雨じゃないと分からん悪路やらもあるもんで、

今回の雨は道直しには絶好のチャンス。


雨の作業は普段よりよけ~に注意してやらんならん。

草を刈る人も周りを気をつけながら


しかも登山道の草刈りは、山側しか草を刈れんで要注意!

なんで山側だけの草刈りかって??

理由を知りたい人

Welcomehouseで話します( ̄ー ̄)ニヤリ



枯れて倒木の危険がある木を撤去して



a-yakedake1
水がたまった登山道に

a-yakedake2

切った木を敷いて歩き易く


巨大な倒木も利用して
a-yakedake




これまた水浸しの登山道に利用しました。

結果、雨でも非常に歩き易い登山道に





今回は草刈り、倒木を利用した登山道の修理。


今回の整備だけでも、登山者には非常に歩き易い道になりました。

登山届はしっかり提出して、夏の焼岳登山を楽しんで下さい。



次回は、崩れてきそうな登山道の修正やら、
やる事はまだまだ盛り沢山