奥飛騨 うちのペンションBlog

奥飛騨温泉郷情報や、宿からのお知らせ&旬な情報を書いています。 その他、ラーメン記事や日記的な事を、大げさに紹介。

焼岳

登山者の皆さん安心してください



既に、テレビやネット等で知っているお客様が多々居ると思いますが、北アルプス【焼岳】の件です。

a-yake1

先日、小規模な水蒸気噴気が確認されました。

しかし、焼岳登山には全く影響ありません。


焼岳の噴火警戒レベルは、まえのまま【レベル1】の状態です。


焼岳の麓の、ここ奥飛騨温泉郷中尾でも、小規模噴気の様々なニュースを見ました。

内容も様々で、やや大げさに報道しているマスコミも見受けられました。

残念です(;´Д`)



【 御嶽山の火山観測データ 】
http://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/open-data/open-data.php?id=312#pastdata0


【 焼岳の火山観測データ 】
http://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/open-data/open-data.php?id=310#recentdata0






焼岳登山口の橋をかけ替えました。
a-hashi-watarizome



倒木も撤去しました。
image


その他、現時点での危険個所も、回避できるように整備してきました。



過去の御岳山のデータと比べれば、
現時点での焼岳の事象はまだ大袈裟に騒ぎ立てる段階ではないように思います。



今にも噴火してしまうような、あまりにも大げさな報道は聞き流して、正しい情報を仕入れて、

快適で楽しい焼岳登山を楽しんで下さい。



【 焼岳の活動状況 】
http://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/STOCK/activity_info/310.html



焼岳登山の目安の時間です。

参考にして下さい。


       登り

うちP~焼岳登山口 (約30分)

焼岳登山口~鍋助横手(約1時間)


鍋助横手~中尾峠 (約2時間半)


中尾峠~焼岳(約1時間)


      下り


焼岳~中尾峠(約30分)


中尾峠~焼岳小屋(約20分)


焼岳小屋~うちP(約2時間半)



あくまでも目安です。

天候や体調等、その時の状況で時間は変わって来ます。











焼岳登山道整備2017

今月4日に予定しとった焼岳登山道整備。

生憎の大雨警報で中止に。


で、今日は中尾の普請やったんやけど、普請の日に人数少な目で登山道整備が急遽決まった。

勿論、酒飲みは登山道整備部隊(^^;;


昨日の洗車が悔やまれる天気の中、
頑張って行って来ました。


倒木処理班やったもんで、

倒木を利用して真ちゃん梯子の手直ししたり、


登山道に倒れかかった倒木を


細いヤツから太いヤツまで

登山者が歩きやすいようにカット!


ドロドロ道もカットした倒木で
歩きやすい道に。


そして登山道整備の楽しみ、作業の合間に食べる山飯!
これで晴れとったら最高なんやけど・・・・


ひと時の休息をとってから、2時頃までみっちり整備作業して来ました。


4時頃に無事下山。

この矢印の先の霧の中で作業して来たと思うと、今夜の晩酌が楽しみで仕方ない
( ̄▽ ̄)


しかし今回は、終始 昨日の洗車を悔やんだ登山道整備やった。

来年は気をつけよ(^◇^;)



整備作業の皆さん、お疲れ様でした。




焼岳登山口 新しい橋設置

 



先日、この日のために段取りした橋作り。
http://nakaonosyun.dreamlog.jp/archives/9592175.html



いよいよ本番の、新しい橋を設置する日。



前にやった段取りが良かったもんで、作業は比較的スムーズ。


玉掛ワイヤーを何本も使って、元の橋の上まで持って来た。


設置にあたって、細かい微調整を加えながら、

a-hashi-watarizome

試しに登山者にも渡ってもらいながら


古い橋を撤去したら、最終確認。
a-hashi2


後は渡り易いように最後の微調整して、

a-hashikansei

完成


これでまた5年以上は完全にもちます


焼岳登山口入って直ぐの橋やったで、前の橋の腐食具合が気になってしょうがなかった。

a-hashi1


焼岳ファンの皆様、お待たせしました。


焼岳登山口の橋が、新しい橋になりました。


安心して橋を渡ってください。



前の橋より丈夫になりました。





今日の登山道整備は延期


本日2017焼岳登山道整備は、

台風の影響で大荒れの為中止に(^^;;


しかも、飛騨地方に大雨警報が(>_<)

憎らしいもんで、予備日に設定しとった5日まで雨
( *`ω´)


何も予定立ててなかった6日から雨が上がる感じ・・・・・・


ボランティア参加者の皆さん、本当にごめんなさい。


せっかく参加計画をたてて頂いたのに・・・・・



一緒に登山道整備をしたかったのに(ToT)


一応登山道整備は延期にはなります。

しかし、今後は夏休み前で予定が立て難い状況になります。


万が一登山道整備の告知がネットやSNSにアップされた場合は、都合が合えば是非ともご一報ください。


今夜の駄賃に食うはずやった【トンちゃん】も、次回まで延期になったのが残念です
(^◇^;)





焼岳登山道整備の下準備

焼岳登山道整備の下準備。


今日の作業は、
7月4日に架け替える焼岳登山口の橋を段取り。

現在の登山口にある橋は、ちょい危なっかしい(^_^;)


7月4日の普請だけでは間に合わんで、

事前に下準備。

手前の色違いから合わせて3本、丸太を加工。


切るトコやら印を付けてから穴あけ。



穴があいたら、ボルトを通して3本固定。


そしたら、次はチェーンソーの出番。




橋やもんで、歩く部分を滑り止めのカット入れ。


カットが完了したら、防腐剤を塗り塗り。

乾いた丸太やもんで、防腐剤の吸収がとっても良い。

防腐剤が終わったら、ちょい乾かし。


気持ち乾いたら、

ユニック登場!



ボルトで固定され、防腐剤を塗って、滑り止めのカットを入れた登山道の橋。

登山口までゆっくり運んで、


次回7月4日の作業の為に現場に降ろして本日の下準備が終了。


ここまでやっとけば、4日はかなり段取り良く作業が進むはず(^^)v


登山道整備2017の下準備、とりあえず成功。


本番が楽しみ♪


さて、今夜は駄賃でぎょ〜さん飲むかな
( ̄▽ ̄)



*因みに、ギックリ腰2017  6日目。
ほぼ完治です(^^)v


月別アーカイブ
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
記事検索
  • ライブドアブログ