奥飛騨 うちのペンションBlog

奥飛騨温泉郷情報や、宿からのお知らせ&旬な情報を書いています。 その他、ラーメン記事や日記的な事を、大げさに紹介。

積雪路

今週末オススメの服装

標高1100m 奥飛騨温泉郷中尾は、夕べから今朝にかけて雪でした。

先週の暖かさは一過性のもので、春はもう少し先のよ〜です(^_^;)

標高1445mの平湯トンネル周辺では夕べ、
IMG_8275

(キシコさん撮影)

こんな感じで圧雪路になってたよ〜です(>_<)



まだ3月。

今週末、標高が高い奥飛騨温泉郷にお出かけの際は、防寒着とスタッドレスタイヤかタイヤチェーンが必要です。

飛騨地方の天気予報では、次に暖かさが来るのは来週中頃だそうです。


週末は、くれぐれも安全運転で、暖かい格好でお出かけ下さい。

m(_ _)m







雪国での安全運転

サブいサブい、冬の奥飛騨からこんにちは。


下界の皆さん、今日は雪国での安全運転のお話です。

今更やけど、飛騨地方って雪国なんですよね。

そんな飛騨地方の冬場の道は


こんな路面も有れば

こんなのとか


これとか


色々な路面を走行する事があります。


下界の皆さん、どれが安全な路面か分かりますか?


実はこの全部、どれも雪国の路面なんです。

全て、圧雪路に凍結路。

雪が有れば目で見て分かるので、ゆっくり安全運転になりますよね。

雪国では、雪が無くて路面が見えてる方が要注意なんです。

路面が見えてる写真は、全部凍結した道路です。

その証拠に今日の日中の気温は、高山市内を抜けて奥飛騨までの道中は、見事に0℃を下回ってマイナス気温でした。

夕方4時で

平湯トンネル近辺はこれです(^^;;

※本日も数台、凍結路で事故をしてました(>_<)


住み慣れていても、積雪路&凍結路は怖いです。



そんな雪国では、スタッドレスタイヤとか4WDとかは、絶対滑らず安全とかは思わないで下さい。

どんなに足回りが万全の状態の4WDでも、凍結路でのスピード出し過ぎは滑ります!

まず、雪国に来て路面状況がイマイチ分からない場合には、とにかくゆっくりと、
いつもよりもゆっくりと走行する事です。

万が一、後ろに車が並んでしまっても、マイペースを崩さないように、
ハザードのスイッチ押して路肩に寄りながら、後続車を前に出してあげましょう。

とにかく、この【いつもよりゆっくり】が非常に大事です!

雪国では、自分が事故を起こさない走行をしていても、巻き込まれる事故が多々あります。

雪国の路面に、慣れとか大丈夫は通用しません。


雪国奥飛騨へ車で旅行に出かける時は、時間に余裕を持って、いつもよりもゆっくりとマイペースな運転が、
安全運転につながります。

下界の皆さん、是非とも参考にして下さい。


※雪道慣れてるとか、車が4WDだからとか、慣れとか過信が事故につながります。


月別アーカイブ
QRコード
QRコード
プロフィール

オッちゃん

記事検索
  • ライブドアブログ